0 0 0 0 2 3 2 2 2
バトン部紹介

 グループ部員数 

   1年生 11人
   2年生  6人
   3年生  8人

昼活動時間  

   平日 16:00~18:30
   休日  9:00~12:30
      13:30~16:00 
        ※休日は午前、午後どちらかのみ

音楽活動内容

   柔軟、筋力トレーニング、体幹トレーニング、
   アームモーション、バーレッスン、技練習、踊り など

 

主な実績(3年間)

★2022年度

全国高等学校ダンスドリル選手権大会2022 関東大会 SONG/POM部門 Medium編成 第5位(全国大会出場決定)

第17回埼玉県高等学校マーチングバンド・バトントワリング サマーフェスティバル ポンポンの部 優秀賞

全国高等学校ダンスドリル選手権大会2022 SONG/POM部門 Medium編成 第11位

USA Japan チアリーディング&ダンス学生新人大会2022 高校編成 Song/Pom部門 Intermediate Small 第2位

USA Japan チアリーディング&ダンス学生選手権大会2022 高校編成 Song/Pom部門 Advance Small 第5位

 

★2021年度

全国高等学校ダンスドリル選手権大会2021 関東大会 ソングリーダー部門 medium編成 第3位(全国大会出場決定)

全国高等学校ダンスドリル選手権大会2021 全国大会 ソングリーダー部門 medium編成 第6位

USA Japan チアリーディング&ダンス学生選手権大会2021 高校編成 Song/Pom部門 Advance Large 第6位

USA Japan チアリーディング&ダンス学生新人大会2021 高校編成 Song/Pom部門 Novice Small 第6位

埼玉県高等学校マーチングバンド・バトントワリング大会 ポンポンの部 優勝

全国高等学校ダンスドリル秋季競技大会 SONG/POM部門 Medium編成 第2位(全国大会出場決定)

Dance Drill Winter Cup2022(全国大会) SONG/POM部門 Medium編成 第5位

USA Regionals 2022  埼玉大会 高校編成 Song/Pom部門 Medium編成 第2位 (全国大会出場決定)

USA Nationals 2022 高校編成 Song/Pom部門 Medium編成 第7位

 

★2020年度

ツナグ。ダンスのリレー 想いでつながる、2020夏。DANCE DRILL LIVE 出場

全国高等学校ダンスドリル秋季競技大会 ソングリーダー部門 Medium編成 ※VTR審査(全国大会出場決定)

全国高等学校ダンスドリル秋季競技大会 エキシビジョン部門 出場

USA Regionals2021 埼玉大会 高校編成 Song/Pom部門 Medium編成 第3位(全国大会出場決定)

USA Regionals2021 埼玉大会 高校編成 Song/Pom部門 Small編成 第3位(全国大会出場決定)

Dance Drill Winter Cup2021(全国大会) ソングリーダー部門 Medium編成 第4位

Dance Drill Spring Festival EAST 高等学校 ソングリーダー部門 Medium編成 第1位/団体総合第1位 

バトン部トピックス

音楽 文化祭、そして卒部式(バトン部)

9月9、10日と、校内では文化祭が開催されました。浦和東バトン部は文化祭が3年生最後の舞台となっています。

初日のオープニングがなくなってしまった為、発表は2日目の午前、午後に一回ずつの公演となりました。多くの方からの応援をもらいながらの演技は本当に最高の時間となりました。また、今年は片付け日の昼休みを使って、大会の演技も見ていただく機会を得ました。ここにも多くの在校生や先生方に足を運んでいただきました。こんなにもたくさんの仲間に応援されて、バトン部は幸せであると感じましたし、いつの間にかそれだけ多くの人に応援されるチームになっていたのだと、顧問としても非常に嬉しい気持ちになりました。

放課後は卒部式を行いました。最初から最後までたくさんの涙が印象的でした。

コロナ禍で入学式が遅れた代。部活動も制限がありなかなか前進できなかった代。それでも多くの壁を一つずつ乗り越えながら今日まで成長してきました。身の回りの荷物を整えることや考え方を広げること、努力すること、感謝することなどが当たり前となり、認められるために、応援してもらうためにどうすればよいのか考えて行動することができるようになりました。逃げずに、挑戦することをやめず、よくここまで頑張ったと思います。

また、保護者の方もここまで選手を見守っていただきました。ありがとうございました。見えない部分も多く、ご心配やご苦労をおかけすることも多々あったと思いますが、ご理解いただき感謝のきもちでいっぱいです。今後とも、変わらぬ応援をしていただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

顧問 吉田

音楽 USA夏の大会に出場しました(バトン部)

8月20、21日に千葉ポートアリーナで行われた、USAチアリーディング&ダンス学生新人大会・学生選手権大会2022に出場してきました。

1年生にとってはデビュー戦、23年生にとっては集大成の1日となりました。夏休み中、選手たちは毎日欠かさず体温体調チェックを行ってきました。この大会を全員で迎えられたことに感謝したいです。

お祝いBLUSTER sister(1年生)高校編成Song/Pom部門 Intermediate Small 第2位イベント

 新人大会らしいハツラツとした演技でした。この結果を自信にして、更に演技に磨きをかけてほしいと思います。

2,3年生は入賞こそ逃しましたが、アップから非常に良い雰囲気で本番を迎えられていました。他チームの応援をしたり、常にプラスの声掛けをしたりして、自分たちの空気を作り上げており、大きな成長を感じました。「チームとして」ということをなかなか乗り越えられずに、苦しみもがく日々が続いていましたが、様々な工夫を経て「チームとして」この日を迎えることができました。BLUSTERという名にふさわしいチームになったと思います。

3年生にとっては、これが最後の大会です。解散をする際にチームを代表して部長から保護者の方に向けて挨拶があった通りですが、ここまで支えてきて下さった全ての方に感謝いたします。ありがとうございました。

キラキラ 大会まで残り1週間(バトン部)

来週末の大会に向け、お盆も元気に活動しています。3年生は最後の大会!特に気合が入っています!

この土日は1年生チームと2、3年生チームで体育館のフロアを半面ずつ使って活動しました。夏休み中の活動はチームを分けていたため、この半月はお互いの練習状況や演技をほとんど見ることができませんでした。そのため、演技を久しぶりに見せ合い、刺激をもらうことができました。やはり、全員揃っての部活は活気があり非常に良いものです。

また明日から大会までは別々の活動となりますが、ここで得たものをそれぞれが持ち帰り、残り1週間でよりよい作品にしてほしいと思っています。

音楽 全国大会に出場しました(バトン部)

7月31日、東京体育館で行われた全国高等学校ダンスドリル選手権大会に出場してまいりました。6月の関東大会で全国大会の出場権を獲得し、この日に向けて毎日活動を続けてきました。

どのチームもコロナ禍とは思えない程の完成度で、工夫を重ねてたくさんの練習をしてきていたのだと実感しました。選手たちも生で高いレベルの演技を観ることができ、刺激をもらうこともできたと思います。また、入れ替わりなしでの有観客での開催。多くの方に見ていただける喜びも得ました。

大会運営に携わってくださった全ての皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

私たちも全国から集まった強豪チームと肩を並べて、大きな舞台で堂々と演技をしてきました。結果は3位入賞とはなりませんでしたが、BLUSTERらしい演技を披露できたと思います。個人個人で課題もありますが、3週間後のUSAに向けてもう一度振り返って、踊り込んでいきます。

3年生にとって全国大会はこれで最後となります。当日一人のメンバーも欠けることなく、万全の状態で臨むことができたことが何よりです。大会が近くなるにつれ、選手自身の意識や行動も変わってきたように感じます。疲れてきたときこそ声を掛ける、盛り上げる、笑顔を作る、そして自らを奮い立たせるような3年生の姿も多くみられました。このようなことを、今後も様々な場面で大切にしてほしいと思っています。

とはいえ、選手が万全の状態で当日を迎えることができたのは、保護者の方々の支えがあってこそです。悩んだり、苦しんだり、うまくいかないことがあって落ち込む選手たちをいつもご家庭でサポートしていただき、ありがとうございました。3年生は残り1か月ほどで引退となります。少しずつですが、確実に成長している選手たちを最後まで見守り続けていただけると幸いです。今後とも応援よろしくお願いいたします。

顧問 吉田

キラキラ 2022年度スタート(バトン部)

4月20日に本入部があり、新たな仲間を迎えました。経験の有無を問わず、BLUETERに憧れをもって入部してくれたことを嬉しく思います。最初の半年は様々な面でキツイと感じることがあるでしょうが、それを乗り越えた時の達成感を次のバネにして、成長していってほしいと思います。

今日は1年生が入部して初めてのレッスンでした。ストレッチや足上げなど、基本的なことを教えていただきました。何事も基礎が肝心です。1年後、2年後に「あの時もっと基礎を丁寧にやっておけばよかった」と後悔することのないよう、焦らず、確実に取り組んでいきましょう!

本年度も浦和東高校BLUSTERは、「多くの方から応援されるチーム」を目指して活動してまいります。

音楽 Winter Cup 2022 大会報告(バトン部)

 11月27日に行われたダンスドリル関東秋季大会で部門2位の結果をいただき、1月15日にWinter Cup(全国大会)に出場してまいりました。2年生が入って初めての有観客の大会となりました。

全国大会では3位入賞には至らず、まだまだ課題が多くあることがわかりました。次は来月、USAの地区予選があります。今回の反省を整理し、また練習に励んでいきます。

今回の大会では、多くの保護者の方にも調布まで応援に来ていただきました。なかなか実際に演技を観ていただく機会がありませんでしたが、今回日々の成果を披露できて本当に良かったと思っております。ありがとうごさいました。今後とも応援やサポート、よろしくお願い致します。

顧問 吉田

音楽 文化祭(バトン部)

もう一か月近く前になりますが、無事に文化祭の発表を終えることができました。なかなか全校生徒の前で演技することができない期間が続きましたが、今回このような場を与えていただき、普段の活動の成果を見ていただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。企画・運営してくださった生徒会の皆さん、ありがとうございました。

今回の演技をもって、3年生は全員引退することになりました。入部当時は心配だらけだった8人ですが、今は心から頼れる8人です。よく考え、本当に大きく成長しました。これからは高校生活の最終課題、進路決定のために精一杯やってほしいと思います。また、後輩の一番のサポーターとして力を貸してほしいと思います。

音楽 USA新人大会&選手権大会(バトン部)

8月14、15日に千葉ポートアリーナで行われた、USAの大会に出場してきました。1年生は初めての、3年生は最後の大会でした。今回の大会には、大学生の部門に卒業生も出場しており、大きく成長した姿を見せてくれました。

結果は入賞に至りませんでしたが、今回も対面式の大会でジャッジをいただき、非常に良い経験となりました。このような中、大会を開催して下さり、ありがとうございました。

来月の文化祭をもって3年生は引退となります。残り半月となりますが、最後までより良い演技のために自らを磨き続けてほしいと思います。

音楽 全国高等学校ダンスドリル選手権大会(バトン部)

7月31日、8月1日と2日間に渡って大阪で行われた、全国高等学校ダンスドリル選手権大会に出場してまいりました。2年ぶりに開催された対面式の全国大会は、無観客ではありましたが、選手たちにとっては非常によい経験、勉強となりました。

関東大会の反省を繰り返さないため、各自朝からアップを行い、気持ちも身体も整えて本番に臨みました。

 大会前から選手たちには「失敗を恐れずチャレンジすること」を伝えてきました。2分間の演技の中で自信がない部分やテクニックも覚悟して挑戦すること、失敗することがあってもそれを残りの部分で、もしくは周りのみんながカバーして、退場する最後まで責任を持って踊り切らなければいけないことです。この部分については、ウォーミングアップからよくやっていたと思います。

しかし、結果はSong/Pom部門Medium編成6位。全国のレベルの高さを感じるとともに、まだまだやらなければならないことも分かりました。

大会が終わり、選手たちには大会の反省を提出させています。その中で多く書かれていたことは、この大会が開催されたことに対する感謝の言葉です。コロナ禍という緊急事態で様々な制限がある中、無事に念願の全国大会出場を果たすことができました。安心、安全にこの2日間を過ごすことができたのは、大会を運営して下さった皆様、また今回出場された全チーム、学校職員など、多くの方のおかげです。また、保護者の方にもご理解・ご協力いただけたことを感謝しております。誠にありがとうございました。

私たちもこの大会を通して、出場するからにはやらなければならないこと、守らなければならないことがあり、それを徹底しなければならないことを改めて考えさせられました。

次は今週末に行われるUSAの大会です。全国大会から2週間ではありますが、挑戦し成長し続けます。

重要 バトン部 UE夏Fes.の活動内容を変更します。

8/5(木)、8/6(金)の部活動体験会を以下のように変更させていただきます。

 

部活動体験会 → 部活動見学会

 

時間も14時スタートに変更いたします。

よろしくお願いいたします。