女子バドミントン部
 
活動人数

 1学年 女 8名 2学年 女 11名 3学年 女 5名   計24

 

活動場所

 体育館2階フロア 外周

 

活動日・時間

 月水木金土日

 平日:160019:00

 休日:午前( 9001300
    午後(13001700)のいずれか

 

活動内容

 ストレッチ フットワーク 基礎打ち パターン練習 ゲーム練習

 
      

*練習試合、合同練習会等受付可能です。中学校との交流も行います。個人での練習参加も可能です。いつでもご連絡ください。
(顧問:野本)

主な実績

H.29 年度  ・新人大会 個人戦 ダブルス ベスト32 
                     (次大会シード権獲得)
        ・南部支部大会 団体B 第3位
        ・会長杯ダブルス大会  Dグループ 第3位
H.30 年度    ・学徒総合体育大会南部地区予選 個人ダブルス
        ベスト32(次大会シード権獲得)
                 ・新人大会個人戦(ダブルス)2ペアがシード権獲得
        ベスト16(14位)女子初の県大会出場権獲得
        ベスト32(次大会シード権獲得)
                 ・新人大会県大会個人戦(ダブルス)2回戦進出
                 ・会長杯ダブルス大会  Cグループ 第3位(女子初)
R.元年度  ・学徒総合体育大会南部地区予選 個人ダブルス
        ベスト16(13位・15位の2ペア)
        女子初の複数の県大会出場権獲得
        女子初の2大会連続県大会出場権獲得
        女子初の4大会連続次大会シード権獲得
                 ・新人大会個人戦(ダブルス)1ペア シード権獲得
        同(シングルス)女子初のシード権獲得
        女子初の5大会連続次大会シード権獲得
                 ・新人大会団体戦女子初の決勝トーナメント進出

        ・南部支部大会B団体 女子初の準優勝   

R.2年度  ・夏季大会(3年生代替え大会) 3ペア全てベスト16進出

       ・新人大会個人戦(ダブルス)1ペア ベスト32(次大会シード権獲得)

        女子初の6大会連続次大会シード権獲得

               ・同(シングルス)ベスト32(次大会シード権獲得)

        女子初のシングルス2大会連続次大会シード権獲得

0 0 2 3 5 5 7

新規日誌40

女子バドミントン部 大会報告

9月8日、サイデン化学アリーナにおいて、新人大会団体戦(南部地区予選)が行われました。

本校が入ったFブロックは、シード校が2校入るブロックで、2位以内に与えられる決勝トーナメントへの出場権を取るにはかなり厳しい状況でした。しかし、シード校に食い下がることが出来、1勝もしないで負ける試合はありませんでしたが、「最後は気持ち」という場面でのあと一歩、足りませんでした。力は付けてきているので、チームが今後どう変わってくれるか楽しみにします。

浦和東 1-3 伊奈学園(第6シード)

    1-3 浦和西(第9シード)

    2-3 武南

0

女子バドミントン部 3年生引退

8月14日に学徒総合体育大会の代替え大会が終わり、本校の3年生5名も、先日8月29日に部内の引退試合を行い正式に引退をしました。今まで健気に頑張ってきた選手たちと離れるのは悲しいことですが、今年は特に過ごせなかった4か月とういう時間が残念でなりません。故に、余計に心残りがありますが、選手たちは前向きに進路実現に頑張っています。今ままで応援下さった多くの方々に改めて感謝申し上げます。

0

女子バドミントン部 新人大会結果報告

8月22日、24日、26日の3日間に及ぶ猛暑との戦いが終わりました。

結果は、個人戦(ダブルス)において、1ペアがベスト32になり、敗者復活戦でも2回戦まで勝ち上がりました。その2回戦も実績者相手にファイナルまで追い詰める健闘を見せてくれました。また、シングルスにおいても、1人がベスト32に入り、敗者復活戦に残りました。いずれも目標の県大会出場は果たせませんでしたが、6大会連続次大会個人戦のシード権獲得(4大会連続複数シード権獲得)まではいくことができ、先輩たちの繋いでくれた結果をまた次へ繋ぐことは出来ました。9月に入るとすぐに団体戦があります。この悔しい経験を必ずコートで生かしてくれると信じます。

ダブルス7勝、シングルス6勝、合計13勝(全大会と同様で、過去最高とはいきませんでした)

0

女子バドミントン部 練習試合報告

本日、東部地区の学校に来ていただき、練習試合を行いました。大会直前の大事な時期で、この猛暑の中、来ていただいことに感謝申し上げます。常に課題を突き付けられる内容となりましたが、何とか勝ち抜く試合が多くなり、本番への弾みになったかと思います。19勝1敗6分けでした。

また、本日新人大会の組み合わせが決まり、ダブルスで第18シードを取る選手も出ました。これで5大会連続シード選手がいる大会になります。本校のような名もなき選手たちでも、頑張ればシード選手にはなれることを誇りに思うと同時に、先輩たちが県大会出場へと繋げていったことを目標に頑張ってもらいたいと思います。無観客で応援に来ていただけませんが、良い報告が出来るよう精一杯努力します。

0

女子バドミントン部 大会報告

8月14日(木)、上尾運動公園体育館で、3年生大会(学徒総合大会代替え大会)が行われました。南部地区は19チーム、53ペアが出場しました。この大会を開催するにあたり、多くの方のご尽力があったことに感謝をするとともに、この大会には出場しないと勇気を持って決断した他校の3年生のためにも、やり切って終わって欲しいと願っていました。本校は3年生3ペア(3年生5人、1人は2年生の力を借りて)が出場しました。3つとも2回ずつ勝ち上がり、ベスト16という結果になりました。昨年夏の県大会出場を果たしたペアにも勝ち、3つとも負けた相手がベスト4まで残った選手に直接対決で負けているので、仕方がないところです。と言うよりも、昨年までよりも、様々な点で成長したことを感じることが出来、こういう形でも終えることが出来、次への気持ちの切り替えができたと思います。最後になりますが、今まで支えてくださったご家族の皆さん、本当にありがとうございました。

来週は、新人大会があります。今度は後輩が頑張ってくれると思います。

0

女子バドミントン部 体験部活のお礼と練習試合報告

8月8日、9日で中学生向け体験部活を行いました。猛暑の中、多数の参加をいただきありがとうございました。部活の雰囲気を気に入ってくれたらうれしいと思いますが、何よりバドミントンが大好きなことだけは伝わればいいなと思っています。今回は機会に恵まれなかった方も、いつでも参加できますので、ご連絡ください。

また、夏休みに入ってから、3校と練習試合をやらせていただきました。2月上旬以来の他校との試合でしたが、上位選手にも食い下がってくれたと感じています。14日に3年生の大会があり、ついにそれで3年生が引退となります。何とか、満足いく内容や結果にもっていけるよう頑張ります。 33勝11敗でした。

0

女子バドミントン部 夏休み体験部活

本日、1学期の期末考査が終了し、いよいよ夏の大会に向けて本格的に練習を再開します。新型コロナの感染対策に気を使いながらではありますが、2学期から通常通りの部活動再開に繋げられるよう、基礎固めも重視していきます。さて、来年度入学の中学3年生の皆さんは、どこでバドミントンに打ち込むかが大きな関心事かと思います。その選択肢に入れていただくために、本部も体験部活を実施いたします。

1 日時 8月8日(土)9:00~11:30

     8月9日(日)14:00~16:30

2 場所 本校体育館

3 持ち物 ラケット、シューズ、運動できる服装、飲み物

4 申し込み方法  

  ①今後掲載される、本校の手続きに従う

  ②直接、顧問に電話連絡する(顧問:野本)連絡先:学校代表 048-878-2113

 *いずれかの方法でお申し込みください。

 *これ以外の日時でも受け入れられる場合があります。事前に顧問に連絡相談して下さい。

0

女子バドミントン部

1年生のみなさん、学校に少しは慣れてきましたか?来週から、いよいよ通常登校(本校は午前授業)が始まります。つまり、部活動が少しずつ始まります。女バドも、22日月曜日、13時~体育館で約4か月ぶりの練習を開始します。いきなり、通常練習ではありませんが、部の雰囲気はわかると思うので、是非見学に来てください。練習時間も短いので、経験者は一緒に参加する形も受け入れ可能です。その時は、ラケット等練習に必要な物は持参してください。6月30日が入部締め切りですが、その前に入部することもできます。

0

女子バドミントン部

1年生の皆さん、ようやく明日には緊急事態宣言が解除され、6月1日から学校再開になりそうですね。とはいえ、あとしばらくは通常登校ではないので、自宅での学習や運動を継続してもらう時間も多いですし、何より多くの制限の中不便な生活だと思います。3ヵ月という日本で一番長期に渡って自粛生活をしてきた君たちが、どんなに素晴らしかったかは、我々教員だけはよくわかっています。この先も、不便が当たり前になっていくよう、その中でも自分たちなりに工夫した生活を送れるよう、感染防止を意識して楽しい学校生活を一緒に送りましょう。女子バドミントン部は、今までの練習や運営形態を見直し、感染防止対策を生徒・保護者に文書で提示し、全て了解をいただいています。今年は、何十年も継続していた、夏休み中の宇都宮遠征や校外合宿を中止し、その分校内で出来る練習に徹します。興味のある人は是非、見学に来てください。一緒に練習できる時間を楽しみにしています。

0

女子バドミントン部

1年生のみなさん、どのような生活を送っていますか。既に2か月の自粛生活が終わり、休校延長に伴い、さらなる1か月、つまり3ヵ月もの長期間の自粛。こんなに長期間、学校に登校しないことは一度もなかったはずです。皆さんを取り巻く生活環境も変わっているかもしれませんし、自分の学習どころではないという人もいるかもしれません。まず、命を大切にしてください。次に、家族のために出来ることをしてください。そして、可能な限り自分の将来のために今できる最大の努力をしてください。女子バドミントン部も活動どころか、登校も出来ずにいますが、みんなでzoom会議をしたり、Youtube 動画を送り合ったり、少なからず今まで築いてきた絆が途切れないような関わりを持つようにしています。だから、学校が再開できれば、すぐに今までのように最高の仲間として活動できると信じています。1日も早く、皆さんと共に同じ目標に向かって汗を流せる日を楽しみにしています。部のスローガン 「折れない心  stay positive」の英語部分を、シャトルで描いてみました。 stay home!! stay positive!!

0