0 0 0 0 0 1 3 4 4

男子バドミントン部

 

活動人数

 

  1学年 男14名 
  2学年 男17名 
  3学年 男16名

 

・主な実績

 

H29

学総大会埼玉県南部地区予選会個人ダブルスベスト32
H31
新人大会南部地区予選 男子学校対抗 第12位

R2

埼玉県学総大会夏季大会(3年生大会)南部地区予選会個人ダブルスベスト8

 

 

 

H31(R1)

9月24日、学校対抗戦が行われ、予選リーグAブロック5校と対戦しました。
2複3単形式の試合で、結果は以下の通り、3勝1敗で予選を突破し、翌日の2位トーナメント戦へと勝ち進むことができました。出場選手それぞれが持てる力をおおいに発揮して、別格の埼玉栄高校を除けば、対戦すべてを3-0で勝ちきる強さを見せてくれました。
 対戦結果
 浦和東高校 3-0 浦和実業高校
 浦和東高校 3-0 栄北高校
 浦和東高校 3-0 武南高校
 浦和東高校 0-3 埼玉栄高校

9月25日、学校対抗戦2位トーナメント戦は、個人戦の県大会出場選手も擁する強敵との対戦となりました。初戦の市立浦和高校(今大会第8シード)に3-1で勝つと、その後の試合も先に2マッチを取る展開に持ち込みましたが、地力に勝る相手にあと1マッチが取れず惜敗。それでも南部地区12位となり、1月の学校対抗戦のシード権を獲得しました。試合の中で主軸となった選手が一回り成長することができた大会となりました。
 対戦結果
 浦和東高校 3-1 市立浦和高校
 浦和東高校 2-3 伊奈学園高校
 浦和東高校 2-3 開智高校一貫部  で南部地区第12位

R2

8月14日学校総合体育大会夏季大会南部地区予選会(ダブルス)が行われました。今大会は3年生大会で地区全体で32組だけの参加でしたが、八木・横山組が3回戦まで勝ち進みベスト8、遠藤・高橋組が2回戦まで勝ち進みベスト16、和田・根本組は初戦敗退でした。受験を控えて十分な練習ができない中、最後まで力を見せてくれた3年生、お疲れさまでした。バドミントンへの思いは、人数の関係で大会に参加してくれた新部長を中心に、新チームへと引き継がれていくことと思います。

今年の新人大会南部地区大会は8月23日と25日・26日に個人戦が、9月8日に学校対抗戦が行われました。個人戦ダブルスは厳しい結果に終わりましたが、シングルスでは横山がベスト32入りを果たしました。

学校対抗戦は予選リーグHブロック4校と対戦しました。ブロックシードの大宮東高校との初戦は力の差を感じる結果となりましたが、残る3校とは善戦し、以下の結果となりました。残念ながらブロック3位で、トーナメント戦へは進出できませんでしたが、出場選手の成長が感じられた一日でした。

 対戦結果

 浦和東高校 0-3 大宮東高校

 浦和東高校 3-1 伊奈学園高校

 浦和東高校 3-1 浦和南高校

 浦和東高校 1-3 大宮南高校    でHブロック3位