図書館ブログ

図書館の蔵書点検を実施しました。

  

7月25日~8月2日、1・2年生の図書委員16名で図書館の蔵書点検を行いました。

 図書館では、生徒の皆さんに図書館の資料を良い状態で利用してもらえるように、毎年蔵書点検を行っています。

 蔵書点検とは、所蔵している本のすべてが正しい場所に配架されているか、紛失したりしていないかなどの点検をすることです。

 

浦和東高校の図書館には、約3万冊の本があります。1冊1冊もれのないようにハンディターミナルという機器で読み込み、そのデータを図書館システムのデータベースと照合しました。

その後、配架が誤っているものや不明本をリストアップし、あるべき場所に移したり不明本を探したりしました。

また、開館中ではできない本の移動や整理なども行いました。

1冊1冊手に取って、読み取ります。

 協力してくれた図書委員のみなさん、お疲れさまでした。

0

【図書室】12月展示

12月の展示をご紹介します。

テーマは「冬を楽しもう」

クリスマス関連の絵本、インドアゲームの本、ウィンタースポーツの本、季節の本等を集めました。

コロナ禍2年目の今年もあとわずか。皆さま、色々な楽しみ方で冬をお過ごしください。

 

昨年に引き続き、今年もクリスマスツリーを設置しました。3年生が飾り付けてくれました。

ツリーは入口付近にありますので、皆さまぜひお立ち寄りください。

 

 

【報告】秋の読書キャンペーンで実施した「私の推し本~POPでビブリオバトル」のチャンプ本が決定しました。

チャンプ本『魔術師(乙女の本棚シリーズ』(谷崎潤一郎著、しきみ絵) 16票

バトラーの皆さま、投票に参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

0

【図書室】1月展示

1月の展示をご紹介します。

 

 

館内メイン展示は「部活動を考える」がテーマです。

感染拡大防止のために部活動が原則活動停止になりましたね。

それぞれの活動内容に関する本を通して、自分のテクニックや考え方を磨いてみてはいかがでしょう。

 

 

廊下ショーケースの図書委員展示は「東野圭吾」特集。

たくさんの作品の中から選んでPOPを書いてくれました。

 

 

0

【図書室】12月展示・雑誌付録市

12月の展示をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年新調したクリスマスツリーは飾り付けを3年生にしてもらいました。

素敵に仕上がりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のメイン展示は毎年恒例「司書これ」。司書のお気に入りの本を集めています。

小説から実用書まで幅広く揃えました。興味があればぜひ手に取ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の16日には芸術鑑賞会が開催されました。

今年は古典分野で、落語、講談、太神楽を鑑賞したので関連本を置きました。

今回のネタの「動物園」「転失気」が解説された本もありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23日は雑誌付録市を開催。

密を避けるために雑誌毎に分けて机に配置しました。

 

今年の冬休みはじっくり本を読む時間にあてるチャンスです。

ぜひ色々な世界を体験したり自己を見つめ直すような有意義な時間にしてください。

  

0

【図書室】11月展示

11月の展示をご紹介します。

寒さが厳しくなってきた11月は「あったか~い」をテーマに、

読むとほっとする内容の小説や、紅茶・味噌汁等の実用本を集めて

心身ともにあたたまる展示を目指しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自動販売機型に設置し、貸出される度に他の本を補充していく形にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の授業ではビブリオバトルを行いました。

こちらが選ばれしチャンプ本たちです。

同級生たちが紹介した本をぜひ読んでみてください。

 

0