女子バスケットボール部 インターハイ南部支部大会 結果報告

6月4日にインターハイ南部支部予選会が行われました。結果は以下の通りです。

<1回戦> 浦和東 78-91 鳩ヶ谷  (22-17 11-32 20-20 25-22)  

 リーグ戦や練習試合でも競り負けていた、県大会出場校の鳩ヶ谷高校とあたり、惜しくも初戦敗退となりました。

 

 第1Q #6の3pが幸先よく決まるなど、4本の3pでリードを奪ったものの、第2Qで相手のDFを崩せず得点が停滞し、差をつけられました。 後半の第3Q・4Qは点を取られたら取り返す展開になり、結局相手の攻撃を止めることができず敗れてしまいました。  

 

 この試合をもって3年生6名は引退となります。昨年度と比べて、高さが圧倒的にない(160後半以上の選手が1人もいない)中で、持ち前のスピードとスタミナ、3pを活かしながら、自分達より5〜10センチ高い相手に果敢に挑む姿が印象的でした。また、キャプテンを中心に常に自分たちで考えて動くことができる、素晴らしい3年生でした。  

 

 この1年間、勝ちには恵まれなかったかもしれませんが、最後の試合も、粘り強くルーズボールを追いかけ、リバウンドを取るという最後まで諦めない姿勢は、本当に素晴らしいものでした。3年生の想いは、1・2年生がしっかりと引き継ぎます。今週末に行われたミーティングでは、先輩たちの目標であった県大会出場と共に南部ベスト8という新たな目標を決めました。1年間かけて、少しずつではありますが、素晴らしいチームを作っていきたいと思います! 応援に来てくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。