女子バドミントン部 大会報告

本日、個人戦・シングルスが行われましたが、県大会出場権は今年も獲得できませんでした。ベスト64が2名、合計7勝。ジュニアの実績者や中学での県大会出場者がベスト32に名を連ねる中、そこを突破することは至難の業ですが、夏の新人大会に再チャレンジさせたいと思います。これをもって、2名を除く3年生が引退を迎えます。例年より活動期間が半年少なく、合宿や遠征にこの1年行けなかったことは残念でなりませんが、最後まで誰一人欠けることなく頑張った選手たちを誉めてあげたいと思います。

ダブルス結果  17位(県大会出場権獲得)  黒鳥(川口岸川中卒)・竹前(三橋中卒)ペア

               ベスト32   福島(本太中卒)・太宰(大谷口中卒)ペア

               ベスト32   吉田(川口戸塚中卒)・久永(美園中卒)ペア

*4月の団体戦で県大会に出場できなかったチームが32以上を3つ獲得するのは快挙と言えます。

ダブルス11勝(女子新記録)・シングルス7勝  合計 18勝(女子新記録)