女子バドミントン部 県大会結果報告

11月14日~17日まで、くまがやドームにおいて、新人大会県大会が行われました。本校は、個人戦ダブルスで1ペアのみの出場でしたが、力を出すことなく初戦敗退でした。初出場で緊張もあったでしょうが、多くの選手は生き生きとプレーしていて、この場所が自分たちの戦う場所だと言わんばかりの気迫でした。県大会出場常連校の選手はジュニアから大舞台で活躍しているので、この経験の差は埋まるわけはありませんが、気持ちで詰めていくしか道はないと気づいてくれたと思います。応援、送迎下さった保護者には感謝申し上げます。

また、団体戦では、県ベスト4(県シード)を南部地区が3校も占め、改めて南部地区を勝ち抜く厳しさを痛感します。しかし、本校も団体戦初の第8シードを獲得し、1月の南部地区大会(関東大会1次予選会)に臨みます。年末のUE CUPや冬合宿を経験し、逞しくなった姿でコートに立たせたいと思います。