2019年4月の記事一覧

今日は…(ソフト部)

今日も練習試合をさせて頂きました。
今日はスタートダッシュがうまくいかず、
立ち上がりに不安がありました。
しかし、それぞれが自分の役割を果たすこと、つながりを意識して力を発揮していました。


試合をして下さった相手校の方々。
審判さん。応援に来て下さった保護者の方。
本日もありがとうございました。
0

ゴールデンウィーク開始(ソフト部)

10連休初日はあいにくの天候により試合が流れてしまいましたが、今日は北部地区の学校にお邪魔して練習試合を行なってきました。

先週の大会の勢いはどこに行ってしまったのか、まだまだツメが甘く思うような試合運びはできませんでしたが、三年生の安定した活躍とスーパールーキーたちが躍動してくれました。
一年生は経験は浅いまでも意識は高く、より上を目指して頑張っています。
暑い日が続きますが、明日からもまた頑張ります。
0

魂の戦い(ソフト部)

4月22日(月)
南部地区の関東予選会が行われました。
県大会に行く最後のチャンス。
朝から選手の熱い思いを感じながら「今日こそいける」と感じていました。

一試合目はキャプテンの先頭打者ホームランで先制し、エースが粘りの
ピッチング。
最後まで集中力を切らさずにチーム一丸となって勝利をつかみ取りました。
二試合目はシード校との対戦。
暑い中、連戦となりましたがこの試合も集中力を切らさずに制し、粘りの
試合を魅せてくれました。
最後にワンプレイで逆転されてしまい、悲願の県大会出場とはなりません
でしたが、心が熱くなる試合をしてくれました。

浦和東高校ソフトボール部員は、非常に熱いハートを持っています。
ここまで熱く、一生懸命取り組むことのできる生徒たちとともに活動できる
幸せをかみしめながら、最後のインターハイ予選に向けて頑張っていきたいと思います。


0

奇跡に感謝(ソフト部)

本日は、昨年末に放送された奇跡のレッスンに出演していた横須賀総合高校さんと三年生の恩師がいる越谷南高校と練習試合を行いました。
チームとしての課題は未だに克服できず、あと一歩がなかなか前に踏み出せない日々が
続いています。
先輩たちの思いに後輩たちの思いがどこまでついていけるのか。
そこが勝負の鍵です。

助っ人に来てくれた卒業生。相手校の方。
応援に来て下さった保護者の方々。
本日もありがとうございました。


試合終了後に一緒に写真を撮っていただきました。
元気があり、きびきびしている素晴らしいチームでした。

0

花より団子?(ソフト部)

今日は練習のあと近隣の公園にて第一回お花見大会を開催しました。
春の陽気になり、一気に桜が満開となっていたため絶好のお花見日和に
なりました。
屋台で好きな物を選びみんなで仲良く桜を見ながらおいしい物を頂きました。



0

目の前の壁を全員で乗り越えるために(ソフト部)

今日は西部地区の学校へ行き、
他地区の学校さんと都内の学校さんと試合をしました。
チームとしてそれぞれがやるべき事をやる。をテーマに意識して試合を行いました。
一試合目は最後まで集中してできましたが、二試合目は悪いところを修正できずに終わってしまいました。
課題は明日からの練習で解決できるようにし、7人での最後の試合を良い形で終われるように頑張ります。
0