校長だより

2021年1月の記事一覧

校長だより 3学期始業式

 冬休み中は、大きな事故もなく無事に過ごすことができましたこと、感謝申し上げます。

 さて、本日、放送により3学期始業式を行いました。

 私からは、このコロナ禍、急がず目の前のことを着実に進めていくことが大切であると伝え、以下の内容の話をしました。

3年生

 これから共通テスト等の大学入学試験や就職試験等を受けるものは、自分を信じてベストを尽くすこと。そしてこの経験が、必ず将来成功につながること。

 進路が決定したものは、4月からの新生活をスタートさせるまでの準備として、これからどう過ごすか、しっかりと目標を立て、有意義な時間を過ごすこと。 

2年生

 3学期は2年間の学びと経験をとおして、いよいよ自分の進路を具体的に定め、その実現に向けてやるべきことが見えてくる時期である。今から3年生としての学習や活動を意識した心の準備と行動をすること。 

1年生

 3年間で取り組むことの3点(入学式で伝えた内容:1 大きな目標を見つけること、2 その目標達成のための手順を想像して実践すること、3 そのことをあきらめず、粘り強くやり続けること)を意識し、まずは小さな目標を立てて実践し、それを積み重ねること。 

 浦東生一人ひとりが、目の前のことを「粘り強く」、「堅実に」取り組み、3学期をはつらつと乗り越えていくことを期待します。